乾燥肌・カサカサ肌の原因

乾燥肌・カサカサ肌の原因になるアルコール

乾燥肌・カサカサ肌の原因になるアルコール

 

乾燥肌・カサカサ肌に悩む女性

乾燥肌・カサカサ肌は、
皮膚表面が乾燥し角質に水分がなくなっている状態です。
気温が高くなると水分が蒸発しやすい体質の人が
乾燥肌やカサカサ肌になりやすいです。

 

 

基本的に空気の乾燥しやすい秋冬に
症状が出る人が多いですが、
夏でも冷房により室内が乾燥しているので
症状ができる人が意外と多くなっています。

 

 

顔・手足、酷くなると
背中一面にカサつきが現れかゆみを伴うことも少なくありません。
カサつきが出るのは気温の変化だけではなく、
外出時に紫外線を浴びる・加齢による保湿力の低下も原因になっています。

 

 

また、使用している化粧品なども影響している場合も考えられます。
アルコール分の入った化粧品を使っている人は多いですよね。
アルコールは雑菌効果があり、使用時に爽快感があります。
しかし、アルコールは蒸発しやすいという弱点があるのです。

 

 

アルコールの入った化粧水

汗をかいた時にもアルコール分が入ったウェットティッシュを使用していませんか?
アルコールは肌に染み込んで、角質の水分を蒸発させてしまいます。
汗を拭き取るときは、柔らかいティッシュやハンカチを使いましょう。

 

 

乾燥肌やカサカサ肌は肌バリアの衰えも原因の一つです。
肌バリアが低下すると、
外部刺激の紫外線や化学物質を運んでくる黄砂・PM2.5にも注意する必要があります。
ハリが無くなった肌こそダメージを受けやすいのです。

 

 

スキンケアに使用する化粧品類は
アルコール分が入っているものを避け
天然成分で作られているものを使います。
アレルギーが気になる人は、
皮膚科に行って検査してもらうのがベストです。

 

 

また、アトピー性皮膚炎を患っている人も
アルコールが含まれた化粧品の使用は避けたほうが無難です。

 

 

正しい知識と正しいスキンケアを身に着けましょう。

 

 

 

 

乾燥肌・かゆみに効く保湿機能回復化粧水!

乾燥肌かゆみを治す化粧水

 

乾燥肌・かゆみに効くオススメ化粧水は「肌潤ろーしょん」です。
「肌潤ろーしょん」はガサガサ肌・ごわごわ肌でもしっとり肌を取り戻す化粧水で、
砂糖の低刺激でなおかつ保湿力の高い部分を利用し、
セラミドを産生する効果があります。

 

 

これにより保湿機能の8割を占める細胞間脂質に
セラミドを補うことができ肌に潤いを与えられます。
なので、肌の保湿機能が回復し潤いを取り戻せるのです。

 

 

さらにビフィズス菌発酵エキスが
保湿機能の約2割を占める天然保湿因子をサポートするので
角質の保湿機能を高める効果はかなり高いと言えます。

 

 

角質の保湿成分不足の乾燥肌にはピッタリの化粧水です。

 

⇒乾燥肌に効く保湿機能回復化粧水「肌潤ろーしょん」公式ページへ!

 

 

 

 

>>>乾燥肌かゆみに効く石鹸TOPへ戻る